古楽器輸入販売・ムジカアンティカ湘南|チェンバロ、クラビコード、TOROガット弦、バロック弦楽器、バロック弓、19世紀ギター、バロックトランペットなど各種取扱

小型軽量のハープシコード「バージナル」ラインナップnewrblue.gif

2016/04/14

ズッカーマン社から、小型で軽量、かつ取扱いが楽で使い勝手もよいというバージナルをご紹介します

GebackenDish-sHMTanbient_cr.png モデル名称「トロバドール」(Troubadour 中世の吟遊詩人ですね)
吟遊詩人が鍵盤楽器をかついでまわったという話はききませんが(笑)そんな感じで気楽にどこにでももっていける楽器を目指したということでしょう
もともとの開発コンセプトが
●小型、軽量(乗用車の後部座席に乗る)
●扱いやすく(安定して)
●音域も実用的な範囲をカバー
●現代の楽器(440)とあわせるニーズにあるようにトランスポーズも可
といったものなのです
今弊社にあるサンプルは、エリザベス一世が持っていたといわれるバージナルをイメージしてとても華麗な装飾を施してあります。それだけでなく、おそらく制作した技術者もそれなりに本腰を入れて入念に仕上げをしたのではないかと思われ、とても心地良い音です。これは高いだけのことはある

【仕様など】
TroubadourLayoutSize.jpg レジスター:1x8'
54Keys, C to f3, 415-440 Transpose
譜面台
56cmx132cmx19cm、22kg 
(右図は畳1枚に対してのトロバドールの平面イメージです)
脚は別売オプション

GebackenDish-sHMTClosed.png GebackenDish-sHMTMain.png HMTUP_cr.jpg
【モデルと価格】(下記価格は消費税別です)

本体組み立てキット 43万2千円
本体完成品(脚別売) 98万円
本体女王陛下のトロバドール(金箔仕様) 198万円
   別売:ねじ込み式角脚 6万円
   運搬用ソフトケース 7万円
メーカーさんの努力に応えるために、値段はがんばってつけました(お買い得と思います)

(キットでは外枠だけ組み立て終わったものや響板の張り込みまで終えたものなど半完成品も可能です。個別にお問い合わせください。キットには組み立てマニュアルがCDでついていますが、英語版のため、現在鋭意翻訳中です)

TroubaroudBag.JPG PackageInsideUnWrappedParts-s.jpg NaturalTrobadour.JPG

newrblue.gif

楽器は在庫があれば全て試奏可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

コメントする

コメントしてください

サイン・インを確認しました。 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

よくあるご質問