BIZZIチェンバロ、Zuckermannクラヴィコード、Muenkwitzバロックトランペット、TOROガット弦、各種バロック弓などを取扱っています

ギヤ内蔵糸巻「ペグヘヅ」「パーフェクションペグ」(改訂しました:新Ver.4.0)

2016/10/13

ギヤ内蔵式糸巻き「ペグヘヅ」「パーフェクションペグ」の詳細ご説明ページです
取説改訂のポイントは下記の2点です
1.長期間安心してお使いいただけるように、接着剤の項を最新情報に
2.快適な使い心地を維持していただけるようにメンテナンスのアドバイス

この商品は弊社としては初めて、直接一般のお客様への小売はしない商品といたします。どうぞ弦楽器技術者、または楽器店から御相談ください。ご連絡先は下記です
お問い合わせなど連絡メールアドレス
ファックス:0467-40-4596


AllPegsSideways.jpg 弦楽器奏者にとって、スムーズにまわらないペグやペグのバックラッシュ(スリップ)ほどいやなものはありません。ギヤ式ペグはその悩みを解決してくれます
ここでご紹介するペグヘズ/パーフェクションペグは、グリップ部に黒檀やローズウッドのものもご用意しており、外見上はトラディショナルなペグとほとんど変わりません。お手持ちの楽器のエレガントさを損なわずに快適な使い心地をお楽しみいただけます

■二つのブランドについて
ペグヘヅ(Pegheds)/パーフェクションペグ(Perfection Peg)はそれぞれブランド名です。発明者のヘリン氏が製造販売している手作りグリップのブランドがペグヘヅ。ヘリン氏から製造販売権を買い受けたUSバンドサプライ社が製造販売しているのがパーフェクションペグブランドです メカニカルな機構は同じものを使っています。主にグリップ部の素材やデザインが違います




PegFunction.jpg ■パーフェクションペグのしくみ
ペグ自体の外装は楽器の糸倉(ヘッド)に固定します。長年使い続けてもヘッドを消耗させることはありません
(A)のスリーブは楽器の糸倉に完全に固定します
(B)のグリップは(C)の主軸に直結してスリーブの中で自由に回転します
グリップをまわすと主軸がいっしょに回転して外側の(E)リングギヤとの間に 入れてある3個の(D)遊星ギヤに回転を伝えます。その遊星ギヤによってリングギヤ が回転しリングギヤと一体になった(F)シャフトが回転して弦を巻き取ります
グリップを一回しする間に、ギヤを経由して弦を巻き付けてあるシャフトが4分の1回転する構造になっているので軽い力で安定してまわります。またスリップしないので、調弦のストレスが大幅に軽減されます。特に湿度の変化の激しい季節や、コンサートなどで環境が大きく変わる場合にも安定したチューニングを実現します

■ペグの素材
(A)スリーブ:航空機に使われるグレードのアルミ材
(B)グリップ:自動車に使われるABSコンポジット、またはエボニー(黒檀)、またはローズウッド(紫檀)
(C)(D)(E)ギヤ:強化スチール(ヘリコプターのローター部に使われる素材)
(F)シャフト:アルミとナイロン

■ギヤのトルク(回転の固さ)調節
このペグの優れた点は、回転のスムースさとともに、ペグをまわすさいの抵抗(トルク)を調節できるところにもあります。グリップの部分を、まわしながらシャンクに対して押しつけたり引き出したりすることによって、まわす重さが重くなったり軽くなったりします。昔からの木製ペグを楽器に押し込んだり引き出したりするのと同じような感覚ですね
ヒル・スイス比較.jpg
■ペグの種類と価格
下記A~Dの要素の組み合わせの中から、お好みのものを選んでください
A.楽器の種類:バイオリン、チェロ、バスガンバ等
B.グリップ素材:コンポジット、黒檀、ローズウッド(コンポジットは合成素材です)
C.デザイン:ヒルモデルまたはスイスモデル(コンポジットのデザインは1種類です)
D.シャフト径(お持ちの楽器のペグ穴の大きさにあわせる必用があります)
実際の商品組み合わせは下記のファイルをご参照ください
 価格はセット価格、税込みです(送料別)。生産者原価、為替などにより価格は予告なく変更になることがあります

モデルと価格表 PeghedsCr.jpg
ペグ取り付けマニュアルを改訂しました(Ver.4.0)。取り付けの際は必ずこのマニュアルをよくお読みください
日本での経験を活かし、また環境変化(輸入接着剤の普及)を取り入れて改訂したものです
Peghedsインストール方法解説(和文)Ver.4.0.pdf
■楽器へのとりつけ: 必ず信頼できる技術者、または技術者のいる楽器店に依頼してください。上記の「ペグ取り付けマニュアル」をお見せいただければわかりやすいと思います。不明の点などは技術者の方から直接お問い合わせをいただければ結構です


■御注文方法: 技術者の方(または楽器店)から弊社あてに注文してください。

取り付けたガンバを試奏していただくことができます。試奏予約ご相談ください
s_SGAMBAwithPegheds.jpg

【取り付けご協力技術者】 これまでのところ、下記の技術者の皆様が取り付け相談にご協力いただいています(敬称略。所在地別 他にもいらっしゃいますのでご相談ください)
氏名-所在地-電話です
・フィリップ・クイケン(埼玉県加須市 4580-65-0056)
・宗像剛瑯(東京都三鷹市 0422-26-7056 )
・影山順一(神奈川県藤沢市 0466-22-9010)
・平山照秋(兵庫県差篠山市 079-593-0939)
・石井栄(長野県上田市 0268-72-3850)
・畑 亮一(兵庫県尼崎市 06-6433-6961 )
・加藤征三(兵庫県川西市072-799-0972 )
(*上記以外でご協力いただける技術者の皆様、ぜひご連絡ください)

楽器は在庫があれば全て試奏可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

コメントする

コメントしてください

サイン・インを確認しました。 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

よくあるご質問

関連記事