過去スレ:新進ヴァイオリニストとTORO弦

過去スレ:新進ヴァイオリニストとTORO弦

投稿記事by nomura » 2013年9月24日(火) 4:17 am

1222878168-1.jpg
1222878168-1.jpg (19.35 KiB) 表示数: 5531 回


0 新進ヴァイオリニストとTORO弦
Nom

以前からおつきあいのあった若手ヴァイオリニスト、アレクサンダー・ギルマンさんがTORO弦を試してくれました。
ギルマンさんは、ヴァイオリニストの名伯楽として有名なザハール・ブロンさんの高弟です。これまで大きなコンクールのたびに体調があわずに賞は逃していますが、ブロン門下では疑いなくトップグループに居ます。
彼のCDが指揮者ネーメ・ヤルヴィーの目に(耳に?w)とまり、デヴィッド・オイストラフ フェスティヴァルのクロージング演奏のソリストとして招聘されました。U−Tubeには彼のパフォーマンスの映像が何本もアップされています。
http://www.youtube.com/watch?v=YHN128go ... re=related
http://www.youtube.com/watch?v=3Tkl66QC ... re=related

彼にTOROの弦を渡したところ早速手許にある二本のヴァイオリンにつけて試してくれました。
一本はストラド
二本目はグァダニーニ

世界の銘器の上で、TOROはどうだったでしょうか。
彼からのレポート(英文)をいただいたので、拙訳を付けてご報告いたします。
(続く)

2008/10/02 01:22


1 TORO弦とストラド、グァダニーニの合性
Nom
今、成田空港で搭乗待ちです。NEXの中で翻訳できたのでアップロードいたします。
彼の持っている二本のヴァイオリンが、一般的かどうかはわかりませんが、個体差も含めて合性はいろいろあるのでしょうね。
ご参考になればと思って、彼の許可をもらって転載しました。

<Alexander Gilman さんがTORO弦をストラディヴァリとグァダニー二で試したレポート>
I am so so sorry for replying so late. I had some crazy weeks, didn´t have internet for last 10 days at all as I was moving to new place and my internet was not connected yet. I gave Prof. Bron the strings, didn´t get any feedback get yet, but will see him tomorrow.
ご返事が遅くなってすみません。引っ越しのために10日ぐらいインターネットにつなげなかったんです。ブロン先生には弦はお渡ししてあります。まだ感想は聞いていませんが、明日お目にかかる予定です。

I was testing the strings about 2 weeks on both of my violins.<br>On the Stradivari they just sounded fantastic. The violin produced a much brighter and softer sound. Especially the G-string I liked. The sound of the instrument started to sound just warmer. Often it happens, if you have warm soft sound, then it is not big. But in concert hall I was trying with your strings and had great success. The sound is very clear, open and wide. Also it didn´t take me long to get them in shape.
ぼくの二丁のヴァイオリンで二週間ほど試しています。ストラディヴァリでは素晴らしい音でした。ヴァイオリンがはるかに輝かしくかつ柔らかい音を出してくれました。ぼくは特にG弦が気に入りました。楽器があきらかに暖かい音で響き始めました。よくあることは、暖かく柔らかい音の場合は音量が出ないことが多い。でもこの弦でコンサートホールで試してみたところ大成功でした。音がとてもクリアでオープンで豊かなのです。また、短時間で音が落ち着きました。

On the Guadagnini it was completly different. I realized that my Guadagnini is not very good with gut strings. Also not with Oliv. It makes too many problems on the sound development.
Right now I am playing Eva Pirazzi on it. They are the best for this instrument and with them it sounds very good.
一方、グァダニーニではずいぶん違っていました。ぼくのグァダニーニはあまりガット弦に向かないように思いました。オリーヴとも合いません。音作りに問題が多すぎるんです。現状ではこの楽器にはエヴァ・ピラッツィを使っています。この楽器には一番向いているようで、とてもよい音がします。

I will find out tomorrow what Prof. Bron thinks and if he had a chance to try them out. I will play the Strad until end of october. Then I have to give it back. But until then I will use this gut-strings!
Thank you so much sending them to me.<br>And please forgive me for having taking so much time to get back to you.
ブロン先生の意見は、もし試される時間があったのなら明日聞けるでしょう。(訳注:後日のメールで、やはりブロンさんは飛び回っていて試せていなかったとのこと)
ぼくはストラドを10月末まで使えます。それから返却しなければならないのですが、少なくともそれまではこのガット弦を使い続けます!
この弦を送ってくれてありがとう。
ご報告が遅くなったことお詫び申し上げます。

以上

2008/10/02 12:16


2 TORO弦を試してもらえて良かったですね
モグラ

野村様へ。
トップクラスのソリストのギルマンに、TORO弦を試してもらえたとのことで、良かったですね。
貸与されている1684年製のストラド「エクス・クロール」やグァダニーニといった名器に、早速、TORO弦を張って、しかもコンサートで試してくれるとは、(神経質で保守的な人が多いヴァイオリンのソリストにあっては)なかなかオープンマインドな人だな、と思いました。
ちなみに、ギルマンはE線からG線まで4本ともTORO弦を試したのでしょうか?
ギルマンの演奏は、ユーチューブでいろいろ見て、今、彼のCDを聞いていますが、同じブロン門下のヴェンゲーロフのような濃厚でロマンティックな表現と強靭な技巧を持った才能溢れる若手ソリストだと思います。
ギルマンが使っているグァダニーニには、オリーヴも合わないとのことですが、師匠のブロンは、愛用するグァダニーニに(その後弦を変更していなければ)オリーヴを張っているはずですので、今回TORO弦がうまくマッチしなかったのでは、楽器の個体差の問題とTORO弦のゲージの問題だと思います。
グァダニーニには、(テンションが高い)エヴァ・ピラッツィが合うとのことですので、きっと今回試したよりも太いゲージのTORO弦が合うのではないかと思われます。
TORO弦は、細かくゲージ選択ができるので、新作であれオールドであれ、どんなヴァイオリンにもTORO弦は合うのではないかと思います。
適切なゲージ、適切なテンションが得られたときと、そうでないときでは、同じ弦でも全然鳴り方が違いますし、全然違う印象になりますので、そういう意味では、器を持っている場合でも、適切な弦(ゲージ)を選ぶということが非常に重要であることがわかります。
逆の言い方をすれば、適切な弦が張られていない名器よりも、完璧にフィットする適切な弦が張られた普通レベルの楽器の方が、良い音が出せるということがあり得ます。
TORO弦の大ファンである私としては、トップクラスのソリストが、ストラディヴァリウスにTORO弦を張ってコンサートを成功させたという知らせを聞いて、本当に嬉しく思います。
ギルマンには、その才能をさらに開花させて、より一層活躍してもらいたいと思います。それでは、また。

2008/10/04 17:43
アバター
nomura
管理人
 
記事: 181
登録日時: 2013年9月23日(月) 11:26 pm

Return to バイオリン弦関係

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron